コード譜と一言分析

水平線 / back number のコード進行と分析

水平線/back number のコード進行と分析

RAIです。

今回は 水平線/back number を採譜して、コード譜を作成しました。コード進行の一言分析も併せて紹介します。

概要

水平線/back number

words & music : 清水依与吏

arrangement : back number & 島田昌典

produced by 島田昌典

back numberの未発売楽曲。2020年8月18日公開。

コード譜(フル)

コード譜の下へ

  • イントロ

B♭・・・|Fsus4・F・

E♭・・・|B♭・・D7/A

Gm7・・・|Dm7・・・

E♭・・・|Fsus4・F・

Fsus4・F・

  • A-1

B♭・E♭・|F・B♭・

Gm7・Dm7・|E♭・Fsus4 F ×2

  • B-1

Cm7・F・|B♭・Gm7・

Cm7・Dm7・|E♭・F・

  • サビ-1

B♭・E♭・|F・D7/F# D7

Gm7・Dm7・|E♭・F・

B♭・E♭・|F・D7/F# D7

Gm7・B♭/D・|E♭・F・

  • 間奏-1

B♭・・・|Fsus4・F・

E♭・・・|Fsus4・F・

  • A-2

B♭・E♭・|F・B♭・

Gm7・Dm7・|E♭・Fsus4 F ×2

  • B-2

Cm7・F・|B♭・Gm7・

Cm7・Dm7・|E♭・F・

  • サビ-2

B♭・E♭・|F・D7/F# D7

Gm7・Dm7・|E♭・F・

B♭・E♭・|F・D7/F# D7

Gm7・B♭/D・|E♭・F・

  • 間奏-2

Gm7・Dm7・|E♭・B♭ Adim7

Gm7・Dm7・|E♭・・・

Fsus4・F・|Fsus4・F・

  • サビ-3

B♭・E♭・|F・D7/F#・

Gm7・Dm7・|E♭・N.C.・・

  • サビ-4

C・F・|G・E7/G# E7

Am7・Em7・|F・G・

C・F・|G・E7/G# E7

Am7・C/E・|F・G・

Am7・Em7・|F・Csus4/G

  • アウトロ

C・・・|Gsus4・G・

F・・・|C・・E7/B

Am7・・・|Em7・・・

F・・・

Gsus4・G・|Gsus4・G・

C・・・|・・・・

コード譜の上へ

スポンサーリンク

コード進行 分析・解説

楽曲のキーB♭メジャーCメジャーです。

個人的にですが、B♭メジャーもCメジャーも、キーとして「素直」「純粋」「素朴」などの印象を持っています。(Cメジャーは特に)

コード進行についても、ものすごいテクニカルなことをしているわけでも無くて、その分ただまっすぐにボーカルの感情が伝わってくるような気がしています。

色々な背景まで踏まえて、深く探求するのも野暮な楽曲だとは思いますが、あえて言えばⅢ7(B♭メジャーのD7、CメジャーのE7)が特にエモーショナルな響きを出していますね。

バンドの色も伝わってくる、素直な思いを出しながらも温かく寄り添ってくれるような作品と感じました。

最後に

今回は 水平線/back number のコード譜を作成し、簡単に分析をしました。

このバンドがこういう形で楽曲を公開するのは初めてだと思いますので、ちょっと驚きもしました。「慰めでも励ましでもなく音楽をここに置いておきます」という言葉に、色々な思いが感じられます。