コード譜と一言分析

エメラルド / back number のコード進行と分析

エメラルド/back number のコード進行と分析

IN-TOSH(@intosh_redarrow)です。

今回は エメラルド/back number を採譜して、コード譜を作成しました。一言分析の作成は検討中。とりあえず本当に一言だけ。

概要

エメラルド/back number

作詞 :

作曲 :

編曲 :

2020年10月5日『CDTVライブ!ライブ!』で初披露。日曜劇場『危険なビーナス』主題歌。

コード譜(フル)

コード譜の下へ

  • Intro

C#m・A/C#・|C#dim7・C#m7 ×2

C#m・・・|F#m・・・

B・・・|E・・・

A・・・|D#dim・・・

G#・・・|・・・・

  • 1A

C#m・・・|・・・・

E・・・|・・・・

B・・・|・・・・

A・・・|・・・・ ×2

  • 1B

D・・・|A・・・

E・・・|B・・・

D・・・|C#m・・・

D#dim・・・|G# N.C.・・

N.C.・・・

  • 1Sabi

C#m・・・|F#m・・・

B・・・|E・・・

A・・・|C#m・・・

D#dim・・・|G#・・・ ×2

  • 1Inter

C#m・A/C#・|C#dim7・C#m7

  • 2A

C#m・・・|・・・・

E・・・|・・・・

B・・・|・・・・

A・・・|・・・・

  • 2B

D・・・|A・・・

E・・・|B・・・

D・・・|C#m・・・

D#dim・・・|G# N.C.・・

N.C.・・・

  • 2Sabi

C#m・・・|F#m・・・

B・・・|E・・・

A・・・|C#m・・・

D#dim・・・|G#・・・ ×2

  • 2Inter

C#m・A/C#・|C#dim7・C#m7 ×2

  • C

A・・・|E・・・

B・・・|C#m・・・

A・・・|E・・・

D#dim・・・|G#・・・

N.C.・・・

  • 3Sabi

Dm・・・|Gm・・・

C・・・|F・・・

Bb・・・|Dm・・・

Edim・・・|A・・・ ×2

  • Outro

Dm・Bb/D・|Ddim7・Dm7 ×2

コード譜の上へ

スポンサーリンク

コード進行 分析・解説

楽曲のキーC#マイナーDマイナーです。

イントロと間奏、最後のアウトロまで使われているクリシェ(コード内の音が半音ずつ変化)が印象的。最後の半音上がる転調もベタですがグッと来ます。

最後に

今回は エメラルド/back number のコード譜を作成しました。

コード進行にしてもサウンド感にしても、これまでのback number感もありつつ意外と少し新しさも感じるような、進化した感じの印象を受けました。